スポーツ・アウトドアから検索
フィッシングから検索
ロッド・竿から検索

ジークラフト MOSS Afterstorm SWELL Special MB-1102-TR 【個別送料品】 大型便

ジークラフト MOSS Afterstorm SWELL Special MB-1102-TR 【個別送料品】 大型便
※納期表示のご説明はこちら仕様/規格●長さ:11フィート●ラインMAX/BEST:PE 2.0/1.5●ルアーMAX/BEST(g):45/M21・V28●継数:2ピース●タイプ:BAIT 商品説明●二代目1102BAIT、チタンフレームSiCリングガイド単体総自重6.3g。三代目1102BAIT、チタンフレームTORZITEリングガイド単体総自重3.8g。その差マイナス2.5g、40%の軽量化。二代目1102、ロッド総自重240g。三代目1102BAITロッド総自重212.4g(プロト)。その差マイナス27g、11.5%の軽量化。モーメントはそのままに現時点で可能な軽量化は全て施した。その上で、性能は初代を上回る。●「SWELL SPECIAL」がコンセプトはそのままにベイトモデル新規ブランクス設計にて完成。 マンドレルはスピニングと共有しているが、ブランクスの「曲がる位置」を完全にベイト専用にしている。厳密にはティップ先端付近はベイトの方が硬く、バットは曲がる位置を下げている。つまり、シャキシャキの胴調子。 胴調子とだけ書くと「ん、ダルイのか?」と思うかもしれないが、それは違う。何せ、ティップには40t、バットには46tが鎮座している。軟らかいはずが無い。 関連ワード●釣り具 釣具 つり具 釣竿 釣り竿 スズキ ■良くあるご質問Q.(重量が表記されていない)ロッドの重量を知りたいのですが・・・まず、ロッドは同じ製品でも表面の塗装の量やガイドやグリップ部を接着している樹脂の量で重さが数グラム単位で変動することをご理解下さい。これは市販されているロッドの塗装工程や組み立て工程のほとんどがクラフトマンによる手作業で行なわれているためで、全ての製品を同じ重さにすることが不可能だからです。 そのため、メーカーの公表しているロッドの重量は標準自重(生産されたロッドの平均重量)または設計自重(プロトタイプ完成時の重量)となっております。 当店ではメーカー公表値のあるものに関しては仕様規格欄に記載しておりますが、メーカー公表されていないロッド(特に低価格商品)に関してはお答えいたしかねる場合がございますが、予めご了承願います。 しかしながら、重くて釣りにならないロッドは当店では 取り扱い致しておりませんのでご安心くださいませ。Q.リールとロッドの適合確認は出来ますか?同一メーカー製品同士であれば確認を行なうことは出来ますが、他社製品同士または輸入品につきましては確認を行なうことが出来ません。リールとロッドは取り付け部形状の共通規格が無く、適合しない場合がございますので、予めご了承下さいませ。 ジャンル識別情報:/g1001/g204/g302/m258/