スポーツ・アウトドアから検索
フィッシングから検索
魚群探知機から検索

ホンデックス (HONDEX) デジタル魚群探知機 HE-1511F-Di-Bo 15型高輝度XGA液晶 出力5kW 周波数36/65、40/75、28/55kHz

ホンデックス (HONDEX) デジタル魚群探知機 HE-1511F-Di-Bo 15型高輝度XGA液晶 出力5kW 周波数36/65、40/75、28/55kHz
デジタル魚群探知機 HE-1511F-Di-Bo「デジタル魚群探知機 HE-1511F-Di-Bo」は「プロッター魚探 HE-151S」の魚探モデルで、〈プロッター機能が非搭載〉である点だけが異なります。出力・対応周波数ごとに商品ページが異なります。お間違えのないようご注文くださいませ。価格表出力周波数(kHz)希望小売価格(税抜)商品ページ1kW50/55、85/90、200380,000円こちら1.5kW40/75、50/55、85/90、200410,000円こちら2.5kW32/40、40/75、50/55、85/90470,000円こちら3kW28、32/40、36/65、40/75、50/55、85/90、200、28/55510,000円こちら5kW36/65、40/75、28/55590,000円こちら50&200kHzモデル(『おさかなサイズ・深度表示』対応)出力周波数(kHz)希望小売価格(税抜)商品ページ1kW50&200400,000円こちら2kW50(2kW)&200(1kW)450,000円こちら特徴高視野角で明るい画面&ボンディング液晶採用大画面の15型XGA液晶に、表示部ドット数は1024×768と非常に高精細で、細やかな反応や文字もはっきりと見えます。また、高輝度液晶(850カンデラ)の採用により直射日光下などの明るい場所での視認性もバツグンです。さらにボンディング液晶の採用により、液晶の視認性を向上させるとともに結露を防止します。最高峰の魚探性能を備えたHONDEXのDiシリーズ!受信した微弱な信号をダイレクトにデジタル変換する新しいテクノロジーを導入したHONDEXのDi−デジタルシリーズ。状況に応じた最適なフィルタリングか可能となり、水深に応じた最適な映像を表示します。最新デジタルテクノロジーで雑音(ノイズ)の少ない高品質な画像表現を実現しました。●おさかなサイズ表示デジタルシリーズでは、好評のおさかなキャラクター機能にサイズ表示を追加しました。1〜99のサイズで判断でき、さらに瞬時に実際の映像で反応などを確認できるように「表示/非表示」のワンタッチ機能、通常画面との2画面表示を採用しました。※当機能は50&200kHzのみ対応しています。また、100mレンジ以内で使用可能です。※サイズ表示の数値は、さまざまな要因により誤差が生じる場合があります。あくまでも参考値としてお考えください。●おさかな深度表示おさかなキャラクター表示に海底からの高さ、また海面からの深さ表示(単位:m)を追加しました。※当機能は50/200kHz、50&200kHzのみ対応しています。また、100mレンジ以内で使用可能です。※深度表示の数値は、さまざまな要因により誤差が生じる場合があります。あくまでも参考値としてお考えください。●全画面感度調整これまでの魚探では感度を変更するとその時点から変わっていましたが、デジタル魚探では画面上(過去の記録)の感度の変更ができるようになりました。この機能が搭載されたことで、画面全体(過去の記録)を見ながら感度調整ができるため、これから魚探をはじめる方でも鮮明な画像をマニュアル(手動)セッティングできます。モニター接続対応(オプション)HE-1511F-Di-Boはモニター接続システムに対応しています。主な仕様表示部HE-1511F-Di-Boタイプ15型液晶表示画面横型/縦型/横逆/縦逆表示部ドット数1024×768電源電圧DC11〜35V消費電力/電流約36W 約3A/12V本体寸法(mm)縦置:W316×D203×H384 横置:W371×D203×H342本体質量約7kg魚探HE-1511F-Di-Bo周波数・出力価格表(上記)参照水深表示範囲※振動子別深度表示範囲表(下記)参照その他魚探機能自動深度・自動感度、魚探拡大※水深表示範囲は、測深能力を意味しておりません。標準装備品本体&架台、振動子(仕様により異なる)、電源コード:DC07(2P-2m)、ハードカバー:CV06振動子別深度表示範囲表(画像をクリックすると別ウィンドウで開きます)33-2019116-1120※ホンデックスの大半の製品扱っております。未掲載品はお問合せ下さい。 03-3341-1686 rakuten@telshop.co.jp