スポーツ・アウトドアから検索
マリンスポーツから検索
ボートから検索
船底塗料から検索

パワープロテクター ブルーラベル(水和分解型) 4Kg 青

パワープロテクター ブルーラベル(水和分解型) 4Kg 青
■塗装方法:刷毛、ローラー、スプレー ■塗装回数:50μ×2回塗り(性能は膜厚に比例します) ■注意 ・白は塗装直後、ライトグレーで沈水後海面下部分は白  に発色します。 ・粘度調整しておりますので、シンナーでの希釈は避け  てください。 ・アノード(防蝕亜鉛)には絶対に塗装しないでくださ  い。吸水取入口、プロペラ、プロペラシャフト等合金  部に塗装しますと、電蝕発生する恐れがありますので  必ず合金防汚塗料をご使用ください。 ・亜酸化銅入り ・アルミ、軽合金には使用できません。 ・安全衛生、取扱い及び貯蔵、緊急時及び応急処置につ  きましては、缶の詳細事項をお読みください。  また廃棄する時には、産業廃棄物として処理してくだ  さい。 ■塗布面積概算式 ・ボート:船底面積=水線長×(最大幅+喫水) ・ヨット:船底面積=水線長×(最大幅+喫水) ■塗布量:5.5m2/kg・50μ(刷毛)、      4.9m2/kg・50μ(スプレー) ■膜厚:119μ(WET)、50μ(DRY) ■塗装前には、必ず、開缶したうえ、塗料液が均一にな  るまで、底から充分に撹拌してください。 ■残った塗料を保管する場合は、蓋についているゴムパ  ッキンがずれないようきちっと蓋をし、その後、蓋の  回りの羽根を固く締めてください。 ■乾燥時間 外気温度 指触 第2回塗り重ね間隔 没水迄の時間 最低 最高 最高 最低 5℃ 1時間 16時間 なし 24時間 3ヶ月 15℃ 45分 10時間 なし 12時間 3ヶ月 23℃ 30分 6時間 なし 8時間 2ヶ月 35℃ 20分 4時間 なし 6時間 1ヶ月 ■船底防汚塗料使用料目安(50μ×2回塗り=100μ) 長さ(ft) ヨット使用量 ボート使用量 17 3kg 4kg 21 4kg 5kg 23 5kg 8kg 25 6kg 10kg 30 8kg 12kg