41 - 60 (99件中) 前へ 1 2 3 4 5 次へ
自治体

宿毛市 (観光情報)

高知県の南西部に位置し愛媛県と境を接する市。南海型の太平洋側気候であり、一年を通して温暖な気候である。
高知県宿毛市桜町2番1号
自治体

四万十市 (観光情報)

県内第3位の人口を有する高知県西部の中心都市であり、市の中心部付近は四万十川によって形成された沖積平野である中村平野が広がっている。市域の大半は山林である。旧中村市の中心街は土佐一条氏により、その支配していた時代に京都を模して碁盤の目状に区画されており、「土佐の小京都」として知られる。主な観光名所として四万十川、為松公園(中村城址)、一條神社の他、ミニ八十八箇所で有名な石見寺等が挙げられる。ただし、1946年の南海地震で中村市街地が被災し、古い町並はほとんど残っていない。
四万十市中村大橋通4丁目10
自治体

香南市 (観光情報)

高知県東部に位置し、土佐湾に面する。
高知県香南市野市町西野2706番地
自治体

香美市 (観光・イベント情報)

高知県の市では唯一、海に面していない。
高知県香美市土佐山田町宝町1丁目2番1号
自治体

東洋町 (観光・イベント)

大半が山林で、室戸阿南海岸国定公園に含まれる。太平洋に面したリアス式海岸が広がり、海岸段丘の地形で山々が海に迫る。海岸沿いの帯状の平地に国道55号(東土佐街道)が通り、沿線に集落がある。産業は水産業のほか、林業や果樹栽培。かつてはカツオ漁や捕鯨も行われ、現在では沿岸漁業が主。野根川上流は多雨地域で近世から良材を産した。 サーフィン・ポンカン・リゾートの町。
高知県安芸郡東洋町大字生見758-3
観光・イベント,高知県,東洋町サーフィン,ポンカン,リゾートの町
自治体

本山町 (観光・イベント)

板垣退助の先祖ゆかりの地。また、早明浦ダムの近辺にあり、四国の水源地にあたるため、近年は天空の郷とも呼ばれている。
高知県長岡郡本山町本山504
自治体

大豊町 (観光・自然体験)

四国山地の中央部、吉野川中流域に位置している。町面積の約9割が森林である。2013年10月1日時点の老年人口割合は55.0%である。
高知県長岡郡大豊町津家1626番地
自治体

土佐町 (観光情報)

土佐町は四国の中央部に位置する山に囲まれた所で吉野川の源流域にあたり、面積の85%が山林。標高300〜500m、土佐町で最も高い山の稲叢山は1,506m。平均年間降水量は2,500mmで四国の水がめと言われる早明浦ダムがある。
高知県土佐郡土佐町土居194
土佐町,土佐町役場,広報,棚田,さめうら,水で活きる。,早明浦ダム,やまびこカーニバル,あかうし,とさ
自治体

美波町 (観光)

総じて落ち着いた街並みで新日本観光地100選に選ばれているほか、吹き筒花火などでも知られる赤松地区は美しい日本のむら景観百選に選ばれている。
徳島県海部郡美波町奥河内字本村18-1
自治体

大川村 (観光・イベント)

大川村は、高知県土佐郡にある村である。離島並びに福島第一原子力発電所事故の影響を受けている自治体を除くと、全国で最も人口が少ない村である。村内は西から東に向かって吉野川が流れている。かつての村中心部は早明浦ダムの完成・湛水に伴い水没。現在はダム湖沿岸の小松地区に村役場、大川郵便局、JA高知県大川支所、高知東警察署小松駐在所、大川村国民健康保険小松診療所、商店、旅館、食堂が集まっている。
高知県土佐郡大川村小松27-1
自治体

高知市 (観光情報)

高知市民の気風とされている要素は、女性ははちきん(八金: 「『男4人分』より強い」とも言われる、勝気な女衆)、男性はいごっそう(偉骨相: 頑固者。ただし敬意の念も含まれる)などである。日曜市を初めとする定期市が有名であり、「スローライフ」志向が強いとする見方もある。1998年に市の中心部に開設された「ひろめ市場」は、地元資本が運営しており、コンパクトな造りに比して多様な店舗の利用を楽しむことができるため、休日を中心に市内外からの来店者で賑わっている。
高知県高知市本町5丁目1-45
観光案内所,ツーリストセンター,高知,こうち観光,高知ナビ,
自治体

いの町

いの町は、高知県の中央部に位置する町。高知県内の町村の中では最も人口が多い。 土佐和紙で知られる。
高知県吾川郡いの町1700-1
自治体

仁淀川町 (観光情報)

四国山地に位置する町で、面積の約9割を山林が占めている。高知県では中北部に位置し、町域の中央を西から東に仁淀川が流れ、これに沿って国道33号が通っている。
高知県吾川郡仁淀川町大崎200番地
自治体

中土佐町 (観光情報)

高知県中西部、土佐湾に面する町。
高知県高岡郡中土佐町久礼6602-2
自治体

佐川町 (観光情報)

高知県の中西部、仁淀川の支流である柳瀬川沿いに開けた盆地の町。国道33号が東西に、JR土讃線が東から南に抜けている。
高知県高岡郡佐川町甲1650番地2
高知,高知県,佐川町,歴史,文教,観光,イベント,偉人,施設,
自治体

越知町 (観光情報)

高知県の中西部に位置する自然豊かな町で、町域の西部には佐川町出身の植物学者牧野富太郎が研究のためよく訪れていた横倉山県立自然公園が広がっている。また日本最古級のシルル紀の三葉虫やサンゴの化石など産出。町の中心は仁淀川・坂折川・柳瀬川の3河川が合流する場所にあり、住宅・商店が立ち並んでいる。また、越知町はコスモスの名所で、コスモス祭りを始めとするイベントで観光客が多く訪れる宮の前公園もある。
高知県高岡郡越知町越知甲1970
41 - 60 (99件中) 前へ 1 2 3 4 5 次へ